仙台空港ランナーズポート、10月13日はマラソン大会で運営方法を変更

仙台空港ランナーズポート、10月13日はマラソン大会で運営方法を変更

仙台空港の1階にあるシャワーブース「ランナーズポート」は、2019年10月13日(日)の「東北・みやぎ復興マラソン2019」の開催当日の運営方法について、通常時とは異なるため注意喚起を行っています。

通常時は1回の利用料金800円で、シャワーとロッカーが利用でき、フェイスタオルとバスタオルは各1枚レンタルが可能ですが、マラソン大会当日は混雑が予想されることから、通常とは運営方法が異なります。

マラソン大会当日は、1回の利用料金を500円に値下げしますが、シャワー利用のみとなり、フェイスタオルとバスタオルのレンタルは別途有料、ロッカーの貸し出しは行いません。また、利用推奨時間も1人30分以内としています。

なお、ランナーズポートの営業時間は7時から21時、最終受付が20時30分です。

期日: 2019/10/13
メニューを開く