成田の情報を収録した「成田空港手帳2020」、10月に発売 | FlyTeam ニュース

成田の情報を収録した「成田空港手帳2020」、10月に発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

旅行アプリの運営などを手がけるオレンジは2019年10月1日(火)から、「成田空港手帳2020」を発売します。この手帳は、成田空港手帳2020発行委員会事務局のオレンジが企画、販売するものです。発行委員会には日本航空(JAL)や全日空(ANA)の成田空港支店やイオンモール成田、成田国際空港(NAA)などが参加しています。

「成田空港手帳2020」には言葉がわからなくても外国人への対応ができるコミュニケーション情報や、成田空港の全体マップをはじめ、地域情報なども収録しています。また、2020年から空港周辺エリアのレストランまたは、ショップで「成田空港手帳2020」を提示すると、様々な割引特典を受けることができます。

取扱店舗は成田空港第1ターミナルのバイプレーン、航空科学博物館ミュージアムショップ、空の駅さくら館などです。サイズは16センチ×8センチ前後で、ページ数は192ページ、価格は税込800円となっています。

期日: 2019/10/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加