ウズベキスタン航空、技術部門が「エアロマート名古屋2019」に出展 | FlyTeam ニュース

ウズベキスタン航空、技術部門が「エアロマート名古屋2019」に出展

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:ウズベキスタン航空 イメージ

ウズベキスタン航空 イメージ

ウズベキスタン航空の技術部門を担当するUzbekistan airways Technicsは、2019年9月24日(火)から9月26日(木)に名古屋で開催される「エアロマート名古屋2019」に出展します。

「エアロマート名古屋 2019」は、名古屋中小企業振興会館の吹上ホールで開催される、航空宇宙分野のビジネスマッチングで、世界的に実績のあるフランスのBCIエアロスペースが主催するビジネス商談会です。

日本貿易振興機構(ジェトロ)からの招待による参加で、Uzbekistan airways Technicsがこのようなフォーラムでサービスを紹介するのは初めてとなります。日本の航空産業の拡大とエアロマート名古屋への招待は、日本がウズベキスタンの航空サービス市場に直接的な興味を持っていることを示しているとウズベキスタン航空は説明しています。

期間中、同社は、737NGの保守・修理・オーバーホール(MRO)を含め、757、767、787、A300、A310、A318、A319、A320、A321や、それらの部品の保守・修理サービスを紹介し、B2B形式で見込み客との商談を行う予定です。

期日: 2019/09/24 〜 2019/09/26
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加