ブリティッシュ・エア、ラグビーイングランド代表チームを成田に輸送 | FlyTeam ニュース

ブリティッシュ・エア、ラグビーイングランド代表チームを成田に輸送

ニュース画像 1枚目:ラグビーイングランド代表チームとブリティッシュ・エアウェイズ
ラグビーイングランド代表チームとブリティッシュ・エアウェイズ

ブリティッシュ・エアウェイズは2019年9月8日(日)、ロンドン・ヒースロー空港からラグビーイングランド代表チームの31人を成田に輸送しました。ブリティッシュ・エアウェイズはイギリスのラグビー・フットボール・ユニオンの公式エアラインを務めています。

選手らを輸送した機体番号(レジ)「G-ZBKA」787ドリームライナーの機体には、ラグビー・フットボール・ユニオンのロゴが描かれたほか、選手が最高の状態で現地に到着できるよう、11時間30分間のフライトではタンパク質が豊富な機内食や軽食が提供されました。

ラグビーワールドカップ2019日本大会は、2019年9月20日(金)からの開催です。なお、ブリティッシュ・エアウェイズは、ロンドン・ヒースローから、成田と羽田へそれぞれ直行便を運航しています。

期日: 2019/09/08
cache=true
メニューを開く