那覇空港リムジンバス、10月1日からの増税に伴いバス運賃を改定 | FlyTeam ニュース

那覇空港リムジンバス、10月1日からの増税に伴いバス運賃を改定

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

那覇空港への空港リムジンバスを運行する沖縄バスは、2019年10月1日(火)から、消費税率引上げに伴い、バス運賃を改定、値上げします。

空港リムジンバスは、那覇空港から本島中北部エリアの主要リゾートホテル間を運行しています。ラグナガーデンホテルやヒルトン沖縄北谷リゾートなどを回るAエリア、ホテルムーンビーチやホテル日航アリビラを回るBエリア、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートやリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄などを回るCエリアなど7つのエリアで運行しています。

新運賃は、那覇空港とAエリア始発終点のダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート間で中学生以上の大人が810円、3歳から12歳未満の小人が410円、那覇空港とBエリア始発終点の読谷バスターミナル間が大人1,530円、小人770円などと設定されています。

なお、乗車券は、海洋博公園内のほか、那覇空港内、または那覇バスターミナルの空港リムジンバス案内センター、各ホテルのフロントで購入できます。

期日: 2019/10/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加