三重県、「エアロマート名古屋2019」にブース出展 商談会などを実施 | FlyTeam ニュース

三重県、「エアロマート名古屋2019」にブース出展 商談会などを実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

三重県は2019年9月24日(火)から9月26日(木)まで、「エアロマート名古屋2019」にブースを出展します。

「エアロマート名古屋 2019」は、名古屋中小企業振興会館の吹上ホールで開催される、航空宇宙分野のビジネスマッチングで、世界的に実績のあるフランスのBCIエアロスペースが主催するビジネス商談会です。参加企業は300社、商談件数は4,000件、参加国は20カ国です。

三重県のブース出展者は、航空機部品生産協同組合、大起産業、ナベル、光精工、前田テクニカの計5社・者です。9月24日(火)は名古屋商工会議所でセミナー、9月25日(水)と9月26日(木)は名古屋中小企業振興会館の吹上ホールで、商談会とワークショップなどを実施します。

なお、「エアロマート名古屋2017」では、全日空(ANA)、日本航空(JAL)、三菱重工、川崎重工、スバル、IHI、MRO Japanなどの日本企業をはじめ、20カ国以上から250社・団体が参加しています。

期日: 2019/09/24 〜 2019/09/26
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加