セントレア、シンガポール航空の名古屋線就航30周年記念イベントを開催

セントレア、シンガポール航空の名古屋線就航30周年記念イベントを開催

ニュース画像 1枚目:シンガポール航空 名古屋就航30周年記念イベント
シンガポール航空 名古屋就航30周年記念イベント

中部国際空港(セントレア)は2019年10月27日(日)、シンガポール航空による名古屋(セントレア)/シンガポール線の就航30周年記念イベントを開催、10月14日(月)まで参加者を募集しています。

対象は、地元中部地域に在住する10歳から12歳までの小学生で、保護者は参加できません。イベントではシンガポール航空の787-10の機内見学や機内食サービス体験と試食、客室乗務員による体験授業が開催されます。場所は、セントレア第1ターミナル、駐機場、機内食工場などで、8時から14時までの予定です。なお、当選者にのみ、10月18日(金)までに直接メールで連絡があります。

名古屋/シンガポール線は現在シンガポール航空の単独路線で、名古屋発SQ671便が10時30分、シンガポール着16時20分、シンガポール発SQ672が1時20分、名古屋着9時5分でデイリー運航をしています。

期日: 2019/10/14まで
メニューを開く