フィリピン・エアアジア、フィリピン国内線のマニラ/バコロド線に就航 | FlyTeam ニュース

フィリピン・エアアジア、フィリピン国内線のマニラ/バコロド線に就航

ニュース画像 1枚目:就航セレモニーの様子
就航セレモニーの様子

フィリピン・エアアジアは2019年10月27日(日)、フィリピン国内線のマニラ/バコロド線に就航しました。バコロド・シライ空港では、9時40分の到着便をウォーターキャノンで歓迎しました。

運航は1日3往復便で、マニラ発は8時20分、16時5分、20時5分、バコロド発は10時10分、17時55分、21時55分で、フライト所要時間は1時間20分です。機材はA320を使用します。

なお、同路線では現在、セブパシフィック航空とフィリピン航空も1日複数便を運航しています。

■運航スケジュール
Z2603便 マニラ 08:20 / バコロド 09:40 (デイリー)
Z2605便 マニラ 16:05 / バコロド 17:25 (デイリー)
Z2607便 マニラ 20:05 / バコロド 21:25 (デイリー)
Z2604便 バコロド 10:10 / マニラ 11:30 (デイリー)
Z2606便 バコロド 17:55 / マニラ 19:15 (デイリー)
Z2608便 バコロド 21:55 / マニラ 23:15 (デイリー)
期日: 2019/10/27から
メニューを開く