航空局、長竜航空の外国人国際航空運送事業を許可 3路線を開設 | FlyTeam ニュース

航空局、長竜航空の外国人国際航空運送事業を許可 3路線を開設

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:セントレア

セントレア

国土交通省航空局は2019年11月6日(水)付けで、中国の長竜航空からの外国人国際航空運送事業の経営許可申請を許可しました。

これにより、名古屋(セントレア)/西安線を11月7日(木)から、名古屋(セントレア)、関西発着の杭州線を12月2日(月)から運航します。いずれも運航は週7便で、機材は174席のA320-200を使用します。

既にOAGに反映されている名古屋(セントレア)/西安線は、名古屋発GJ8036便が22時、西安着が翌日2時5分、西安発GJ8035便は5時55分、名古屋着10時40分で運航されます。

■運航スケジュール
・名古屋/西安線
   GJ8036便 名古屋 22:00 / 西安 02:05(+1) (デイリー)
   GJ8035便 西安 05:55 / 名古屋 10:40 (デイリー)
期日: 2019/11/07から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加