護衛艦「あしがら」、12月18日に体験航海 参加者を募集 | FlyTeam ニュース

護衛艦「あしがら」、12月18日に体験航海 参加者を募集

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:艦艇とSH-60 イメージ

艦艇とSH-60 イメージ

自衛隊佐賀地方協力本部は2019年12月18日(水)、海上自衛隊の護衛艦「あしがら(DDG-178)」の体験航海を実施、この参加者を11月21日(木)まで募集しています。「あしがら」は2008年3月に竣工し、基準排水量7700トン、全長165メートル、幅21メートル、速力30ノット、ヘリコプター格納庫を有し、SH-60Kなどを1機搭載可能です。

応募資格は、日本国籍を有する佐賀県唐津市および玄海町在住の中学生以上32歳以下の方です。募集定員は10名で、保護者1名も同伴可能です。

当日は6時30分に唐津市の自衛隊佐賀地方協力本部唐津出張所に集合し、9時に佐世保港を出港します。昼食を楽しみ、14時に三菱長崎造船所に入港します。入港後はバスで唐津に移動し、16時に唐津出張所に到着するスケジュールとなっています。なお、昼食には465円が必要です。

申し込みは電話、もしくはTwitterのダイレクトメッセージで受け付けています。電話の場合は佐賀地本の唐津出張所へ連絡、Twitterの場合は、ダイレクトメッセージの本文に必要事項を明記し、送信します。

期日: 2019/11/21まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加