スターフライヤー、11月15日以降の羽田/北九州線などで一部運賃変更 | FlyTeam ニュース

スターフライヤー、11月15日以降の羽田/北九州線などで一部運賃変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃
ニュース画像 1枚目:スターフライヤー イメージ

スターフライヤー イメージ

スターフライヤーは2019年11月15日(金)から2020年3月1日(日)搭乗分の一部運賃を変更しました。対象は、羽田/北九州線のSTAR7とそら旅21、北九州/那覇線のSTAR7、そら旅21、そら旅28、そら旅45、そら旅60、そら旅80です。

北九州/那覇線では、2月1日(土)の「そら旅80」で北九州発SFJ97便が7,500円、2月1日(土)から3月1日(日)までの「そら旅60」が7,000円から、「そら旅45」が7,200円からなど、一部便の運賃が変更されています。

また、羽田/北九州線では「そら旅21」で、11月29日(金)の羽田発SFJ73便が15,900円、11月30日(土)の北九州発SFJ86便が15,400円など、運賃が改定されています。なお、変更された運賃は11月8日(金)購入分から適用されています。

期日: 2019/11/08から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加