JAL、デイサービス2社と介護予防ツアー企画 11月25日から3日間 | FlyTeam ニュース

JAL、デイサービス2社と介護予防ツアー企画 11月25日から3日間

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:2018年のツアーの様子

2018年のツアーの様子

日本航空(JAL)は2019年11月11日(月)、近畿日本ツーリスト首都圏、早稲田エルダリーヘルス事業団(早稲田EHA)、北海道で介護・障がい福祉事業を展開する3eeeと共同で、「介護予防ツアー」を企画したと発表しました。

JALと早稲田EHAは、2018年に「介護予防チャーター」を企画し、旅に出ることを躊躇している高齢者とそれを支える家族に「旅の楽しさ・素晴らしさ」を実感してもらうツアーを実施しました。

今回は、早稲田EHAが運営する介護予防特化型デイサービス「早稲田イーライフ」の利用者に加え、3eeeのデイサービス利用者が北海道から参加します。異なる地域で介護予防に取り組む方々の新しい出会いを広げるほか、ウォーキングで観光ルートをめぐり、介護予防につなげる「チャレンジプログラム」が用意されています。

ツアーは11月25日(月)から11月27日(水)までの2泊3日で、神戸市にある「ダイヤモンド有馬温泉ソサイエティ本館」に宿泊します。今回も早稲田EHAと3eeeのスタッフや看護師が同行するため、旅先では参加者の運動レベルを考慮した歩行ペースに加え、体温や血圧などの適切なバイタル管理のもと、安心して旅行ができます。

期日: 2019/11/25 〜 2019/11/27
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加