第14旅団、12月2日から9日まで与那国駐屯地へ協同転地演習 | FlyTeam ニュース

第14旅団、12月2日から9日まで与那国駐屯地へ協同転地演習

ニュース画像 1枚目:第15即応機動連隊の日出生台演習場への機動展開
第15即応機動連隊の日出生台演習場への機動展開

陸上自衛隊は2019年12月2日(月)から12月9日(月)まで、第14旅団による西部方面区への協同転地演習を実施します。演習は、転地先まで移動する「長距離機動訓練」です。機動旅団に改編後、第15即応機動連隊が方面区を跨ぎ南西地域に機動展開する初の協同転地演習です。

この演習は、中部方面区の善通寺駐屯地に所在する第14旅団第15即応機動連隊などが、九州地方と沖縄県を所管する西部方面隊の西部方面区の与那国駐屯地への転地演習を実施します。各種事態に実効的に対応するため、各種輸送力を使用した機動・展開訓練に加え、転地先で訓練を実施し、陸上自衛隊の戦術技量の向上を図ります。

参加部隊と装備は、第14旅団の第15即応機動連隊など人員およそ90名、CH-47JA大型輸送ヘリコプターが1機です。

期日: 2019/12/02 〜 2019/12/09
メニューを開く