ロイヤルブルネイ航空、夜便の搭乗者向けにアーリーチェックインサービス | FlyTeam ニュース

ロイヤルブルネイ航空、夜便の搭乗者向けにアーリーチェックインサービス

ニュース画像 1枚目:ロイヤルブルネイ航空 イメージ
ロイヤルブルネイ航空 イメージ

ロイヤルブルネイ航空は2019年12月、バンダルスリブガワン・ブルネイ国際空港で夜便を利用する搭乗者を対象に、通常より早い時間からのアーリーチェックイン、受託手荷物の預入を受け付けています。

繁忙期において、スムーズなチェックインによる時間節約を目的としたもので、夜便の搭乗者は昼12時からチェックイン、手荷物の預入ができます。なお、空港のチェックインカウンターは出発時刻の45分前に閉まるほか、午前便のオンラインチェックインは出発時刻の3時間前までとなっています。

ロイヤルブルネイ航空は日本路線で、成田/バンダルスリブガワン線で週4便を運航しており、バンダルスリブガワン発は0時35分発の出発です。ロイヤルブルネイ航空は、アーリーチェックインサービスを提供し、繁忙期においてもよりシームレスな旅行を提供すべく取り組んでいます。

メニューを開く