BOCアビエーション、A320neoの1機を中国国際航空に納入 | FlyTeam ニュース

BOCアビエーション、A320neoの1機を中国国際航空に納入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:中国国際航空 A320neo

中国国際航空 A320neo

BOCアビエーションは2019年12月5日(木)、中国国際航空にA320neoを1機、納入したと発表しました。納入された機体は製造番号(msn)「9192」、機体番号(レジ)「B-30C7」で登録されています。

BOCアビエーションは中国国際航空とA320neoを10機、リースする契約を締結しており、今回の納入は、このうちの2機目です。「B-30C7」は、ビジネスクラス8席、エコノミークラス150席の158席仕様で、プラット・アンド・ホイットニーのPW1127Gエンジンが搭載されています。

中国国際航空はA320neoを中国飛機租賃(China Aircraft Leasing Company:CALC)や、交銀金融租賃(Bocomm Leasing)などからもリースで導入します。なお、BOCアビエーションは中国国際航空にA330を2機、777-300ERを3機、リースしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加