ANAとルフトハンザ・グループ、1月から最大130%のボーナスマイル

ANAとルフトハンザ・グループ、1月から最大130%のボーナスマイル

ニュース画像 1枚目:ANA イメージ
ANA イメージ

全日空(ANA)とルフトハンザ・グループは2020年1月1日(水・祝)搭乗分から、両航空会社のフリークエントフライヤープログラムのプレミアムメンバーにフライトボーナスマイルを付与します。対象便は、ANAグループ、ユナイテッド航空、ルフトハンザドイツ航空、スイスインターナショナルエアラインズ、オーストリア航空が運航する便です。

ANAマイレージクラブ(AMC)会員のうち、「ダイヤモンドサービス」メンバー、「プラチナサービス」メンバー、「ブロンズサービス」メンバー、ANAスーパーフライヤーズカード会員は、ルフトハンザ・グループが運航するすべてのキャビンクラスで最大130%の追加ボーナスマイルを獲得できます。

また、ルフトハンザ・グループのマイレージプログラム「マイルズ&モア」会員は、ANAグループ運航便を利用すると、追加のボーナスマイル「エグゼクティブボーナス」が付与されます。

メニューを開く