フィリピン・エアアジア、3月末からフィリピン国内2路線を増便へ | FlyTeam ニュース

フィリピン・エアアジア、3月末からフィリピン国内2路線を増便へ

ニュース画像 1枚目:エアアジア
エアアジア

フィリピン・エアアジアは2020年3月29日(日)から、フィリピン国内2路線を増便します。マニラ・クラーク/タクロバン線は週3便から週4便に、セブ/プエルト・プリンセサ線は週3便からデイリーに拡大します。

マニラ・クラーク/タクロバン線は3月29日(日)以降のスケジュールで、クラーク発Z2975便が13時40分、タクロバン着15時、タクロバン発Z2976便が15時30分、クラーク着16時50分で運航されます。

セブ/プエルト・プリンセサ線の追加便は既存の週3便とスケジュールが異なり、追加となるのは、セブ発10時15分、プエルト・プリンセサ着11時30分のZ2543便、プエルト・プリンセサ発15時35分、セブ着16時50分のZ2544便です。

なお、フィリピン・エアアジアは2019年中に、マニラ・クラーク/イロイロ線を週3便からデイリーに、セブ/クアラルンプール線も週3便から週4便に増便し、フィリピン発着の旅の選択肢を拡大しています。

■運航スケジュール
<マニラ・クラーク/タクロバン線>
Z2975便 クラーク 13:40 / タクロバン 15:00 (月、水、金、日)
Z2976便 タクロバン 15:30 / クラーク 16:50 (月、水、金、日)
<セブ/プエルト・プリンセサ線>
・増便
Z2543便 セブ 10:15 / プエルト・プリンセサ 11:30 (月、水、金、日)
Z2544便 プエルト・プリンセサ 15:35 / セブ 16:50 (月、水、金、日)
・既存便
Z2545便 セブ 12:50 / プエルト・プリンセサ 14:05 (火、木、土)
Z2546便 プエルト・プリンセサ 14:35 / セブ 15:50 (火、木、土)
期日: 2020/03/29から
メニューを開く