せとうちSEALPLANES、2号機を抹消 オリジナル塗装は1機に | FlyTeam ニュース

せとうちSEALPLANES、2号機を抹消 オリジナル塗装は1機に

ニュース画像 1枚目:katsuura.Dさんの航空フォト
katsuura.Dさんの航空フォト

国土交通省航空局は2019年12月、せとうちSEALPLANESで運用されていたKodiak 100、機体番号(レジ)「JA02TG」について、申請されていた抹消登録を受理、この機体は12月19日(木)付けで抹消されました。抹消理由は、「アメリカへ売却のため」とされています。

せとうちSEALPLANESは、Kodiak 100の水陸両用型をこれまで累計9機導入していましたが、2017年に1機、2019年に「JA02TG」を含め5機を抹消しており、2020年1月時点の保有機は「JA03TG」、「JA04TG」、「JA07TG」の3機となっています。

このうち、「JA03TG」は特別塗装「ラーラ ロッサ」、「JA04TG」はベラビスタマリーナの塗装で、「JA02TG」の退役により、せとうちSEALPLANESオリジナルの白いボディに黒い尾翼の塗装は「JA07TG」の1機となりました。

メニューを開く