機内スイーツはアイスクリーム!根強い人気 | FlyTeam ニュース

機内スイーツはアイスクリーム!根強い人気

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:機内でのデザート等の提供

機内でのデザート等の提供

ニュージーランド航空は2020年1月24日(金)、機内で提供するアイスクリームが根強い人気を誇っているとの統計を発表しました。

2019年のニュージーランド発の国際線におけるアイスクリーム提供数は96万人分以上で、過去10年間と比較すると20%増加した計算です。重量にすると860トンと、5機分の777-300に相当します。

ニュージーランド航空は機内で20年以上、30種類以上のアイスクリームを継続して提供しています。同社最大の空港であるオークランドでは、現在週に2万4,000人分のアイスが提供されています。

また、統計によると、過去10年間に機内で牛乳4,000トン、ヨーグルト1,000トン、機内とラウンジで820トンのチーズを提供してます。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加