関空展望ホール、塗装工事に伴いエントランスホール5階が一時立入禁止に | FlyTeam ニュース

関空展望ホール、塗装工事に伴いエントランスホール5階が一時立入禁止に

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

関西国際空港の関空展望ホール「Sky View」は、2020年2月25日(火)から3月4日(水)まで、現在実施中の塗装工事に伴い、エントランスホール5階の展望デッキ部分が立入禁止となります。時間は8時から22時ですが、天候などの理由により、予告なく工期が変更・延長となる場合があります。

立入禁止の期間でも、エントランスホール5階の室内部分には入場可能です。関西国際空港では、期間中の利用者に、理解と協力を求めています。

なお、スカイホールでは、3月15日(日)まで、メインホール4階室内に「関空展望神社」を設置しています。期間中は、エントランスホール4階の「スカイショップタウン」でオリジナル絵馬を頒布しています。

期日: 2020/02/25 〜 2020/03/04
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加