ヒラタ学園、新型コロナウィルス拡大防止で遊覧飛行を中止 2月と3月 | FlyTeam ニュース

ヒラタ学園、新型コロナウィルス拡大防止で遊覧飛行を中止 2月と3月

ニュース画像 1枚目:PGM200さんの航空フォト
PGM200さんの航空フォト

ヒラタ学園航空事業本部は2020年2月28日(金)、新型コロナウィルス感染拡大の防止を目的に、2月と3月に予定していた遊覧飛行は中止すると発表しました。再開日は未定で、改めてウェブサイトで案内する予定です。

ヒラタ学園は通常、ヘリコプターとセスナの2種類で、異国情緒あふれる港町・神戸の上空散歩が楽しめる遊覧飛行を提供しています。それぞれのプランでは搭乗人数、コース、料金などが異なり、目的やシチュエーションに応じて利用できます。また、神戸の花火大会やルミナリエなどのイベント遊覧も実施しています。

このほか、各種イベントやプレゼントに利用できる遊覧飛行チケットを販売しています。チケットの有効期限は発行日から6カ月間です。

メニューを開く