ANA、羽田第2ターミナル国際線施設で出発・到着ラウンジオープン

ANA、羽田第2ターミナル国際線施設で出発・到着ラウンジオープン

ニュース画像 1枚目:ANA ARRIVAL LOUNGEカウンター
ANA ARRIVAL LOUNGEカウンター

全日空(ANA)は、2020年3月29日(日)からオープンする羽田空港第2ターミナルの国際線施設に「ANA LOUNGE」と到着ラウンジ「ANA ARRIVAL LOUNGE」をオープンします。

「ANA LOUNGE」は、窓に囲まれた明るく広いスペースを活用した水平の広がりを重視したレイアウトとなっています。4階にはシェフが目の前で調理するLIVEキッチンやバーテンダーによるドリンクサービスを提供するBARカウンター、ブース席エリア、キッズルームが設置されます。座席数は約900席で、営業時間は5時から最終便の出発までです。

「ANA ARRIVAL LOUNGE」は、到着ラウンジに新設され、窓に囲まれた空間を生かした開放感のあるデザインとなり、軽食や飲み物を提供します。ラウンジ内には16室のシャワールーム、車いすの利用者に配慮した2室のシャワールーム、足湯エリアが設置されます。営業時間は4時30分から12時30分までの予定です。

なお、利用対象者は、ラウンジによって異なります。また、現在発生している新型コロナウイルスの影響により、新設されるラウンジでのサービス内容が、変更される場合もあります。

期日: 2020/03/29から
この記事に関連するニュース
メニューを開く