JAL、北京・ハワイ・ロンドン・デリー線で追加減便 3月28日まで

JAL、北京・ハワイ・ロンドン・デリー線で追加減便 3月28日まで

ニュース画像 1枚目:JAL イメージ
JAL イメージ

日本航空(JAL)は2020年3月23日(月)から3月28日(土)まで、国際線の一部で追加減便を実施しています。

このうち中国路線では対象期間中、成田/北京線の成田発JL21便を運休します。またハワイ路線も減便し、デイリーで運航する、成田/ホノルル線のJL780、JL781便、名古屋(セントレア)/ホノルル線のJL794、JL793便、関西/ホノルル線のJL792、JL791便、成田/コナ線のJL770、JL779便を、3月25日(水)から3月28日(土)まで運休します。

このほか、羽田/ロンドン・ヒースロー線のJL41、JL42便を3月26日(木)と3月28日(土)に運休します。また、成田/デリー線では、成田発JL749便を、3月24日(火)、3月25日(水)、3月27日(金)、3月28日(土)に運休します。

これらの減便により、国際線の累計減便は計48路線、片道1,857便となります。

期日: 2020/03/23 〜 2020/03/28
メニューを開く