福島/ホーチミン間のチャーター便、5月3日までに8便が追加運休 | FlyTeam ニュース

福島/ホーチミン間のチャーター便、5月3日までに8便が追加運休

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:ベトナム航空 A321neo

ベトナム航空 A321neo

福島空港は、2020年1月から5月まで予定されていたベトナム航空の福島/ホーチミン間のチャーター便のうち、4月21日(火)から5月3日(日・祝)の便で中止が決定したと発表しました。新型コロナウイルスの流行などを理由にキャンセルが相次ぎ、集客が見込めないと現地の旅行代理店が判断したためです。

当初のスケジュールでは、1月26日(日)から3月28日(土)までに計17便、4月1日(水)から5月3日(日・祝)までに計18便を予定していましたが、4月21日(火)、4月25日(土)、4月29日(水・祝)、5月3日(日・祝)の4日間、計8便の運航が新たに中止となりました。すでに発表済みのものとあわせると、3月8日(日)以降の全便が運航中止となります。

これにより、このチャーター便が運航されたのは1月26日(日)、1月30日(木)、2月3日(月)の3日間、計5便のみとなりました。チャーター便はベトナム発ツアーで利用される便で、現地旅行代理店のベトトラベルがツアーを販売、往路はホーチミン発で福島へ、復路は給油のため台北を経由して運航されました。

期日: 2020/04/21 〜 2020/05/03
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加