ANA、A380運航の成田/ホノルル線を運休 運航計画の変更を追加 | FlyTeam ニュース

ANA、A380運航の成田/ホノルル線を運休 運航計画の変更を追加

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:海をイメージしたエメラルドグリーンのA380

海をイメージしたエメラルドグリーンのA380

全日空(ANA)は、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う需要減退を受け、2020年3月24日(火)、国際線の運休、減便を追加決定しました。3月22日(日)の成田発着のデリー、マニラ線、A380で運航する成田/ホノルル線、成田/北京線が対象です。2019/20冬スケジュール期間中の運休・減便を加えると、計54路線で2,316便にのぼります。

3月29日(日)から4月24日(金)の期間でも運休・減便を追加しています。この期間中は72路線、4,653便を運航する計画でしたが、64路線で3,295便を運休・減便します。すでに発表済みの運休に加え、新たに追加した路線では、成田/パース線を運休するほか、羽田/バンコク線は1日3往復便を1往復便とするほか、羽田/ジャカルタ線は1日2便を運休します。

羽田発着枠の拡大で新規開設を予定していた羽田/サンフランシスコ線は4月25日(土)開設に予定を延期したほか、羽田発着のロンドン、フランクフルト線は週3便、パリ、ミュンヘン、ウィーン線は運休し、成田発着のデュッセルドルフ、ブリュッセル線も運休します。

ホノルル線は、成田/ホノルル線をA380と777-300ERで1日2便体制を予定していましたが、これも運休します。

■3月29日以降の追加運休 (いずれも往復)
・成田/大連線 (ANA903、ANA904便) 
   週7便 -> 週3便 (火・水・金)
・羽田/台北・松山線 (ANA851、ANA852便)
   週7便 -> 週3便 (月・水・金)
・成田/パース線 (ANA881、ANA882便) 
   週7便 -> 運休
・羽田/バンコク線 (ANA849、ANA848便、
   ANA847、ANA850便) 週7便 -> 運休
・成田/クアラルンプール線 (ANA815、ANA816便) 
   週7便 -> 週3便 (火・木・土)
・成田/シンガポール線 (ANA801、ANA802便) 
   週7便 -> 週3便 (月・水・金)
・羽田/ジャカルタ線 (ANA855、ANA856便、
   ANA871、ANA872便) 週7便 -> 運休
・成田/マニラ線 (ANA819、ANA820便) 
   週7便 -> 運休
・羽田/サンフランシスコ線 (ANA108、ANA107便)
   週3便 -> 運休 (4/25開設延期)
・羽田/シカゴ線 (ANA112、ANA111便) 
   週7便 -> 運休
・成田/ホノルル線 (ANA184、ANA183便、
   ANA182、ANA181便) 週7便 -> 運休
・羽田/ロンドン線 (ANA211、ANA212便) 
   週7便 -> 週3便 (火・木・日)
・羽田/パリ線 (ANA215、ANA216便) 
   週7便 -> 運休
・羽田/フランクフルト線 (ANA203、ANA204便) 
   週7便 -> 週3便 (月・木・土)
・羽田/ミュンヘン線 (ANA217、ANA218便) 
   週7便 -> 運休
・成田/デュッセルドルフ線 (ANA209、ANA210便) 
   週7便 -> 運休
・成田/ブリュッセル線 (ANA231、ANA232便) 
   週7便 -> 運休
・羽田/ウィーン線 (ANA217、ANA218便) 
   週7便 -> 運休
・成田/ウラジオストク線 (ANA883、ANA884便) 
   週3便 -> 運休
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加