第3飛行隊、百里基地に移動 第7航空団に隷属替え | FlyTeam ニュース

第3飛行隊、百里基地に移動 第7航空団に隷属替え

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:第3飛行隊編成完結式

第3飛行隊編成完結式

航空自衛隊は2020年3月26日(木)、第3航空団に所属していた第3飛行隊が百里基地に移動し、第7航空団に隷属替えしたと発表しました。これに伴い第7航空団は、第3飛行隊編成完結式を挙行しました。

式典では、飛行群司令による編成完結報告の後、第7航空団司令から第3飛行隊長へ隊旗を授与し、団司令訓示の後に第3飛行隊が運用するF-2Aを背景に、記念撮影を行いました。

第3飛行隊の百里基地への移動完了により、第7航空団はF‐4EJ改に加え、新たにF-2Aを運用する戦闘航空団として、首都防空任務にあたります。

F-2は三菱とロッキード・マーチンが共同開発したマルチロールファイターです。諸元は全幅11.13メートル、全長15.52メートル、全高4.96メートル、最大離陸重量22,100キログラム、最大速度マッハ2.0です。

期日: 2020/03/26から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加