GAテレシス、アトラス航空からパーツ用にCF6エンジン5基取得 | FlyTeam ニュース

GAテレシス、アトラス航空からパーツ用にCF6エンジン5基取得

ニュース画像 1枚目:アトラス航空 747F
アトラス航空 747F

アメリカのGAテレシスは2020年3月26日(木)、アトラス航空からパーツ用として、GEアビエーションのCF6-80C2B1Fエンジンを5基、取得したと発表しました。747-400Fに搭載するエンジンで、アトラス航空では機齢の古い機体に搭載されています。

取得したエンジンの使用可能な資材は、GAテレシスの顧客に向けて提供されます。GAテレシスはこの取得により、エンジンの使用可能な資材へのアクセスが増加し、航空会社のジェットエンジンの重整備に発生するコスト削減につながると説明しています。

GAテレシスはアトラス航空に対し、MROサービスや中古の修理可能なスペアコンポーネントなどを提供しています。GAテレシスは引き続き、航空会社とMROの顧客に対し、コスト削減ソリューションの成長と提供に注力するとしています。

メニューを開く