ANA、スカイトラックスの世界最高評価「5スター」を8年連続で獲得 | FlyTeam ニュース

ANA、スカイトラックスの世界最高評価「5スター」を8年連続で獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ANA

ANA

全日空(ANA)グループは2020年3月、イギリスのスカイトラックス(SKYTRAX)社による「ワールド・エアライン・スター・レーティング」で、世界評価の5スターに8年連続で認定されました。

2020年3月29日(日)時点で、「5スター」認定を受けているのは、ANAのほか、日本航空(JAL)、アシアナ航空、キャセイパシフィック航空、エバー航空、ガルーダ・インドネシア航空、海南航空、ルフトハンザドイツ航空、カタール航空、シンガポール航空の計10社のみとなっています。

ANAはこの1年間で、世界最大の旅客機エアバスA380「FLYING HONU」を日本の航空会社として初めて受領し、ホノルル路線に就航したほか、建築家の隈研吾さん監修のもと、那覇空港のANA LOUNGEリニューアルや国際線ファーストクラスとビジネスクラスに新シート「THE Suite」と「THE Room」を導入しました。

また、ANAグループの総合トレーニングセンター「ANA Blue Base」の運用を開始し、日本流のおもてなしを学ぶ場やCGを用いたVRを訓練用途として世界で初めて本格導入するなど、様々な顧客に寄り添ったサービスの提供と改善に努めています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加