成田空港、第1ターミナルに京友禅のアロハシャツ「パゴン」オープン | FlyTeam ニュース

成田空港、第1ターミナルに京友禅のアロハシャツ「パゴン」オープン

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:パゴン成田空港第1ターミナル店

パゴン成田空港第1ターミナル店

成田空港第1ターミナル4階に2020年4月1日(水)、京友禅のアロハシャツブランド「パゴン」の新店舗がオープンしました。

「パゴン」は、大正8年創業の京都の老舗染屋「亀田富染工場」がプロデュースする京友禅のアロハシャツブランドで、亀田富染工場の職人が一色一色、手作業で染めた生地を使用し、生地の風合いや色・柄を楽しめます。パゴンの柄は、伝統的な着物の柄を復刻しており、その多くに「喜ばしい兆し、めでたい現れ、幸せ」を意味する「吉祥柄」が用いられています。

今回オープンする店舗では、こだわりのアロハシャツをはじめ、普段使いしやすいカットソーや小物雑貨を販売します。営業時間は8時から20時で、年中無休です。

成田空港では今後も、バラエティに富んだ店舗のオープンを予定しています。

期日: 2020/04/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加