羽田空港、第2ターミナル4階に蔦屋書店がオープン | FlyTeam ニュース

羽田空港、第2ターミナル4階に蔦屋書店がオープン

ニュース画像 1枚目:羽田空港 蔦屋書店
羽田空港 蔦屋書店

羽田空港第2ターミナル4階に2020年3月29日(日)、「羽田空港 蔦屋書店」がオープンしました。この店舗は、羽田空港初となる「BOOK & CAFE」を主軸としており、世界のトレンドが映された和洋雑誌をはじめ、ワークスタイルや日本文化に関する書籍、羽田空港店限定のプライベートブランド商品を取り揃えています。

店内には、54席の座席とビッグテーブルが配置されており、全長30メートルの「マガジンストリート」には、世界のトレンドを映した和雑誌や洋雑誌が用意されています。また、ビジネス書や旅先でも読んでほしい文学、土産に最適な日本カルチュアを紹介した本など、厳選された書籍が並びます。

また、「和魂洋才」をコンセプトに、日本カルチュアを月替わりで紹介する限定ショップやトークイベントなどが開催されます。オープン初日には、「和菓子」と「お茶」の楽しみ方の提案として、老舗和菓子店「とらや」が期間限定で登場し、名物の羊羹と緑茶の組み合わせやオープン記念でデザインされた特製掛紙や特製風呂敷が紹介されました。

なお、店舗の隣には、ミーティングなどで利用できる有料待合室が4部屋あり、エントランスには、日本らしいアート作品が展示されています。有料待合室の利用料金は1時間税抜5,000円です。

期日: 2020/03/29から
ニュースURL
メニューを開く