アリタリア航空、成田発着2路線を5月まで運休 代替便を用意 | FlyTeam ニュース

アリタリア航空、成田発着2路線を5月まで運休 代替便を用意

ニュース画像 1枚目:アリタリア航空 イメージ
アリタリア航空 イメージ

アリタリア航空は2020年3月から、成田発着のミラノ・マルペンサ、ローマ・フィウミチーノ線を一部運休していましたが、この運休期間を5月末まで延長しました。

運休期間は、成田/ミラノ線のAZ786便とAZ787便が3月6日(金)から5月31日(日)まで、成田/ローマ線のAZ784便とAZ785便は、一部日程を除く3月11日(水)から5月31日(日)までです。

なお、アリタリア航空では、該当便の予約に対し代替便の手配を進めており、用意でき次第、予約時に登録したメールアドレスに連絡しています。また、利用便が運休、または予定時刻より5時間以上遅延した場合は、手数料無料で変更や払い戻しに対応しています。対応は、購入元の旅行会社またはアリタリア航空のコールセンターで実施します。

期日: 2020/03/06 〜 2020/05/31
この記事に関連するニュース
メニューを開く