カタール航空カーゴ、ベトナム/フランス間の医療品輸送をサポート | FlyTeam ニュース

カタール航空カーゴ、ベトナム/フランス間の医療品輸送をサポート

ニュース画像 1枚目:カタール航空カーゴ イメージ
カタール航空カーゴ イメージ

カタール航空カーゴは2020年5月10日(日)、ベトナムとフランスを結ぶ貨物路線を開設しました。これにより、新型コロナウイルス(COVID-19)で様々な影響を受ける中、世界の貿易やサプライチェーンの促進をサポートします。

この取り組みを通して、カタール航空カーゴは5月に11機の777貨物機をハノイから運航し、旅客機777を使用した貨物専用便で6月までホーチミンから週4便を、顧客であるBolloreLogistics社のために運航します。

これらのフライトではフランス政府とのパンデミック対策を支援するため、マスクや個人保護具など必要とされる医療品を2,000トン以上輸送します。

メニューを開く