陸自オスプレイ2機、日本初上陸 岩国に到着 | FlyTeam ニュース

陸自オスプレイ2機、日本初上陸 岩国に到着

ニュース画像 1枚目:陸上自衛隊 V-22オスプレイ
陸上自衛隊 V-22オスプレイ

在日アメリカ第三海兵遠征軍は2020年5月11日(月)、陸上自衛隊のオスプレイ2機が岩国基地に陸揚げされたと公表しました。4月15日(水)以降、アメリカから岩国基地に向けて船舶が出発し、岩国基地の港湾地区に到着したものです。

陸揚げ後、このオスプレイは岩国基地で点検・整備、試験飛行などをアメリカ軍が実施する予定です。これらを経た後に暫定配備先の木更津駐屯地へ輸送する計画ですが、時期は確定していません。

岩国基地への陸揚げは、港湾機能と飛行場機能を有し、機体を迅速かつ確実に陸揚げでき、船舶輸送状態のオスプレイの保護処置の解除や飛行の準備ができるアメリカ軍施設として日本では岩国基地が最適と判断されました。アメリカ海兵隊が日本にオスプレイを配備する際にも、輸送船が岩国まで輸送、陸揚げが実施された実績があります。

関連記事
メニューを開く