タイガーエア台湾、6月の成田・関西線は週1便 仁川線も再開へ

タイガーエア台湾、6月の成田・関西線は週1便 仁川線も再開へ

ニュース画像 1枚目:タイガーエア台湾
タイガーエア台湾

タイガーエア台湾は2020年5月11日(月)、一部の成田、関西、ソウル・仁川発着便を除く、全便運休を6月30日(火)まで延長すると発表しました。

運航する路線、対象便は、成田/台北線のIT201、IT200便で、木曜の週1便、関西/台北線はIT211、IT210便で、水曜の週1便、台北/仁川線は台北発IT600便が土曜、仁川発IT601便が日曜の週1便の運航です。

この3路線、3往復6便以外の日本、タイ、マカオ、韓国、フィリピン路線は全て運休します。なお、タイガーエア台湾は、運休便の航空券に対し、特別対応を実施し、手数料無料で払い戻しや変更に対応しています。払い戻しは、ウェブサイトから手続きが可能ですが、旅行代理店などを通じて予約した場合には購入元での手続きが必要です。

期日: 2020/06/01 〜 2020/06/30
この記事に関連するニュース
メニューを開く