ベトナム航空ロータスマイル、マイルや上級会員レベルの有効期間を延長 | FlyTeam ニュース

ベトナム航空ロータスマイル、マイルや上級会員レベルの有効期間を延長

ニュース画像 1枚目:ベトナム航空 イメージ
ベトナム航空 イメージ

ベトナム航空は、新新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、マイレージ・プログラム「ロータスマイル」会員へ特別対応を行っています。

有効期限が2020年6月30日(火)までのマイルは、失効後、自動で9月30日(水)まで有効期間が延長されます。また、プラチナ、ゴールド、チタニウムの上級会員のうち、3月から6月に資格が失効する会員は、条件によって有効期間が最大12カ月延長されます。条件は、会員レベルの維持に必要なクオリファイングマイルが1,000マイルまたはクオリファイングセクターが2フライト以下の会員は12カ月間延長、クオリファイングマイルが1,001マイルまたはクオリファイングセクターが3フライト以上の会員は6カ月間延長されます。いずれも、申請は不要で、自動で延長されます。

なお、これまでプラスティック会員カードを発行していましたが、4月1日(水)以降に新規入会、または各会員レベルに昇格・降格した場合のカード発行を停止しています。搭乗の際は、ウェブサイトまたはアプリからバーチャルカード・イメージを利用します。

また、当面の間、ロータスマイル日本事務局の営業時間は、月曜日から金曜日までの9時から12時、13時から16時まで、電話対応のみとなっています。

メニューを開く