豪ヴァージン、5月22日からオーストラリア国内線の運航を拡大 | FlyTeam ニュース

豪ヴァージン、5月22日からオーストラリア国内線の運航を拡大

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:ヴァージン・オーストラリア

ヴァージン・オーストラリア

ヴァージン・オーストラリアは新型コロナウイルス(COVID-19)による打撃を受け、任意管理下に置かれている状況の中でも、2020年5月22日(金)からオーストラリア国内線の運航を拡大します。

同日から、アデレード/パース線に週3往復便を追加します。また、ブリスベン/メルボルン線を1日1往復から1日2往復に、ブリスベン/マッケイ線を週5往復から週6往復に、ブリスベン/ケアンズ線を週3往復から週4往復に増便します。このほか、パース発着のニューマン、カラサ、ポートヘッドランド線をフォッカー100から737に機材変更することにより輸送量を拡大します。

なお、これらのスケジュールは6月11日(木)搭乗分まで有効で、航空券は5月21日(木)からウェブサイトで販売を開始しています。

期日: 2020/05/22 〜 2020/06/11
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加