ANAがコロナ医療現場を支援、マイル寄付で医療機器の購入をサポート | FlyTeam ニュース

ANAがコロナ医療現場を支援、マイル寄付で医療機器の購入をサポート

ニュース画像 1枚目:YouTube「ANAグループから、医療関係者の方々と、全国で頑張る皆さまへエールを。」
YouTube「ANAグループから、医療関係者の方々と、全国で頑張る皆さまへエールを。」

全日空(ANA)は新型コロナウイルス(COVID-19)対応で最前線で闘う医療従事者や医療現場を支援するため、2020年6月1日(月)から6月30日(火)まで、マイル寄付を募集します。

1円相当の1マイルから寄付を募集し、広島県神石高原町に本部を置く、国際NGOのピースウィンズ・ジャパンを通じ、医療機器などの購入を支援します。ピースウィンズ・ジャパンはANAが災害支援協定を締結する特定非営利法人ジャパン・プラットフォーム加盟団体で、国内外で自然災害や紛争・貧困などで人道危機や生活の危機にある人々を支援しているほか、日本国内での社会問題の解決を目的とした活動にも力を入れ、現在はCOVID-19支援事業として医療現場や医療従事者への支援活動にも取り組んでいます。

なお、必要な一定のマイル数に達した場合は期間内でも募集は締切となります。マイルの寄付は6月1日(月)10時から、ウェブサイトで受け付けを開始します。

期日: 2020/06/01 〜 2020/06/30
メニューを開く