ブルーインパルス、5月29日に東京都心を飛行へ 医療従事者へ敬意 | FlyTeam ニュース

ブルーインパルス、5月29日に東京都心を飛行へ 医療従事者へ敬意

ニュース画像 1枚目:ブルーインパルス
ブルーインパルス

航空自衛隊のアクロバット部隊「ブルーインパルス」は2020年5月29日(金)、東京都の上空を飛行します。新型コロナウイルス感染症へ対応する医療従事者などに向けた敬意と感謝を示すための飛行です。予定飛行経路などは、5月29日(金)に発表します。

ブルーインパルスは2019年に世界的なイベント、ラグビーワールドカップ開幕にあわせ、東京スタジアムの上空を飛行していますが、東京都心の飛行は2014年5月31日(土)、国立競技場ファイナルイベント「SAYONARA 国立競技場 FINAL FOR THE FUTURE」に合わせ、前日の予行と共に飛行しています。その際には、スモークを大空になびかせて東京都心を飛行しています。

なお、アメリカではアメリカ海軍とアメリカ空軍のアクロバット飛行部隊、ブルーエンジェルズとサンダーバーズが揃う展示飛行でで、新型コロナウイルスとの闘いの最前線にいる医療関係者に感謝の意を表しています。

メニューを開く