ピーチ、成田市に機内食カップ麺など寄贈 フードロス削減へ取り組み | FlyTeam ニュース

ピーチ、成田市に機内食カップ麺など寄贈 フードロス削減へ取り組み

ニュース画像 1枚目:小泉成田市長(右)とピーチの成田オペレーションサポート富永センター長(左)
小泉成田市長(右)とピーチの成田オペレーションサポート富永センター長(左)

ピーチは2020年5月29日(金)、千葉県成田市に機内食として保管していたカップ麺やスナック菓子989個を寄贈しました。運休や減便で余剰が発生している機内食を、フードロス削減の取り組みの一環で寄贈している活動で、新型コロナウイルスの影響で生活に困窮する方へ配布されます。

ピーチは、新型コロナウイルス感染症の緊急支援を実施している団体の活動に賛同し、これまでも千葉県流山市の「とうかつ草の根フードバンク(TKF)」や千葉県成田市の「成田赤十字病院」、兵庫県神戸市の「フードバンク関西」などに機内食を寄贈しています。

なお、ピーチの成田発着路線は現在、関西、新千歳、福岡、鹿児島、那覇の5路線を運航し、6月19日(金)から奄美、石垣、長崎路線を再開し、全路線を運航します。

期日: 2020/05/29
メニューを開く