JALJTAセールス、沖縄県民向け旅行商品で1人最大1.5万円引

JALJTAセールス、沖縄県民向け旅行商品で1人最大1.5万円引

JALJTAセールスは2020年6月5日(金)から、沖縄県民向け旅行商品「タビるん」の販売を開始しました。沖縄県の県内旅行助成事業「おきなわ彩発見キャンペーン」を利用し、航空券と宿泊がセットになったホテルパックプランです。

「おきなわ彩発見キャンペーン」は、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けた県内の宿泊事業者を支援する事業で、宿泊料金など旅行商品代金を補助します。旅行商品の金額によって異なりますが、1人あたり3,000円から15,000円が補助され、お手軽な価格で宿泊できます。

今回、沖縄県在住者のみ購入できる日本トランスオーシャン航空(JTA)を利用する旅行商品「J・TAP(ジェイ・タップ)」の商品として「タビるん宮古島」「タビるん石垣島」「タビるん沖縄本島」の3プランが用意されています。なお、JALJTAセールスの営業時間は、10時から12時までと13時から17時まで、年中無休です。

■「おきなわ彩発見キャンペーン」の補助額(1人あたり)
・商品代金3万円〜 : 15,000円
・商品代金2万円〜3万円未満 : 10,000円
・商品代金1万円〜2万円未満 : 5,000円
・商品代金6,000円〜1万円未満 : 3,000円
期日: 2020/06/05から
メニューを開く