ジェットスター、7月からニュージーランド国内5路線を運航再開 | FlyTeam ニュース

ジェットスター、7月からニュージーランド国内5路線を運航再開

ニュース画像 1枚目:ジェットスター イメージ
ジェットスター イメージ

ジェットスターはニュージーランド政府が新型コロナウイルス(COVID-19)対策の警戒レベルを1に引き下げ、国内における行動規制を解除したことから、2020年7月1日(水)からニュージーランド国内線の運航を再開します。運航するのは5路線で、週75便を運航することになり、通常の国内線スケジュールが約60%まで回復します。

オークランド/クライストチャーチ線は週24往復、オークランド/ダニーデン線は週3往復、オークランド/ウェリントン線は週27往復、オークランド/クイーンズタウン線は週14往復、クイーンズタウン/ウェリントン線は週7往復の運航です。

なお、運航再開を記念し、6月10日(水)まで、上記5路線を片道21ドルから販売するセールを開催しています。

期日: 2020/07/01から
関連記事
メニューを開く