アエロメヒコ航空、成田/メキシコシティ線の再開は7月からに決定

アエロメヒコ航空、成田/メキシコシティ線の再開は7月からに決定

ニュース画像 1枚目:宮崎 育男さんの航空フォト
宮崎 育男さんの航空フォト

2020年6月末まで運休を決定しているアエロメヒコ航空は6月16日(火)、成田/メキシコシティ線を7月から週2便で再開すると発表しました。

運航は、成田発が金、日、メキシコシティ発が木、土で、成田発AM57便が14時25分、メキシコシティ着13時5分、復路のメキシコシティ発AM58便は1時30分、成田着が翌日6時20分です。

なお、アエロメヒコ航空では新たな健康衛生管理体制を構築しており、乗客には搭乗前から機内、降機まで、マスクの着用を呼びかけています。また機内では健康問診票が配布され、メキシコシティ到着時に空港で検疫官への提出が必要なほか、日本行き便でも政府による問診票への記入が必要となります。

■7月からの運航スケジュール(予定)
■運航スケジュール
AM057便 成田 14:25 / メキシコシティ 13:05 (金、日)
AM058便 メキシコシティ 01:30 / 成田 06:20(+1) (木、土)
期日: 2020/07/02から
この記事に関連するニュース
メニューを開く