ビジネスジェット グローバル5500、就航開始

ビジネスジェット グローバル5500、就航開始

ニュース画像 1枚目:グローバル5500
グローバル5500

ボンバルディアは2020年6月25日(木)、ビジネスジェット「グローバル5500」の就航開始を発表しました。初号機は非公表の顧客に納入されています。

グローバル5500は、次世代の主翼技術を採用し、専用エンジンの搭載で、より速く、より遠く、よりスムーズな飛行を実現し、革新性、スタイル、快適性を融合した機材で、航続距離は計画より200海里長い、5,900海里(10,928キロメートル)です。これは同じ速度で飛行する競合機より700海里長く飛べ、サンパウロ/パリ間、ロサンゼルス/モスクワ間をノンストップで飛行できます。

機内は4K対応で、最速の機内接続を提供するほか、直感的な客室管理システムで超高精細なエンターテイメント体験を楽しむことができます。また、ボンバルディアのグローバル専用の洗練された空気清浄システム「Pũr Air」を搭載し、高度なHEPAフィルターで、アレルギー誘発物質やバクテリア、ウイルスを99.99%まで捕捉し、わずか1分半で機内の空気を100%新鮮な空気に完全に入れ替えます。

ボンバルディアは、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックに直面する中、柔軟性と献身性を発揮し、このグローバル5500の市場投入は、その回復力と才能ある従業員の努力を証明するものとコメントしています。

■Global 5500 - The newest Global enters service
メニューを開く