バンコクエアウェイズ、プーケット2路線を再開 チェンマイ線は大型化 | FlyTeam ニュース

バンコクエアウェイズ、プーケット2路線を再開 チェンマイ線は大型化

ニュース画像 1枚目:バンコク、サムイ島発着のプーケット線の運航を再開
バンコク、サムイ島発着のプーケット線の運航を再開

バンコクエアウェイズは2020年7月1日(水)から、バンコク、サムイ島発着のプーケット線の運航を再開します。いずれの路線も運航は1日1往復です。

バンコク/プーケット線は、バンコク発PG275便が10時、プーケット着11時25分、復路のプーケット発PG276便は12時15分、バンコク着13時45分です。機材はA319を使用します。

サムイ島/プーケット線は、往路のサムイ島発PG251便が11時55分、プーケット着12時55分、復路のプーケット発PG252便は13時30分、サムイ島着14時25分です。機材はATR72を使用します。

一方、バンコク/チェンマイ線の使用機材をA319に大型化し、7月1日(水)から10月24日(土)まで1日1往復に減便します。OAGスケジュールによると、この路線は現在、ATRを使用し1日2往復で運航されています。

■7月以降の運航スケジュール
・バンコク/プーケット線
PG275便 バンコク 10:00 / プーケット 11:25 (デイリー)
PG276便 プーケット 12:15 / バンコク 13:45 (デイリー)
・サムイ島/プーケット線
PG251便 サムイ島 11:55 / プーケット 12:55 (デイリー)
PG252便 プーケット 13:30 / サムイ島 14:25 (デイリー)
・バンコク/チェンマイ線
PG225便 バンコク 14:40 / チェンマイ 16:00 (デイリー)
PG226便 チェンマイ 16:50 / バンコク 18:15 (デイリー)
期日: 2020/07/01から
メニューを開く