航空科学博物館、7月5日にANA客室乗務員経験者による講演会 | FlyTeam ニュース

航空科学博物館、7月5日にANA客室乗務員経験者による講演会

ニュース画像 1枚目:ANA 777-300ER プレミアムエコノミー
ANA 777-300ER プレミアムエコノミー

成田空港近くの航空科学博物館で2020年7月5日(日)、やさしい航空のはなし「客室乗務員のおはなし(ANA)」が開催されます。会場は博物館の体育館で、費用は大人500円、中高生300円、子ども200円の入館料のみです。

この講演では、全日空(ANA)の客室乗務員の経験者から、仕事の魅力や体験談など生の声が聞ける貴重な機会となっています。将来客室乗務員になりたい方や興味がある方など、だれでも参加できます。定員は100名で、ソーシャルディスタンス確保のため着座のみとなります。

航空博物館へのアクセスは、芝山鉄道線「芝山千代田駅」から路線バスで「航空博物館」で下車、または成田空港の空港第2旅客ターミナルから空港シャトルバスで「航空博物館入口」で下車すると便利です。空港シャトルバスはICカードも利用できます。

期日: 2020/07/05
メニューを開く