伊丹空港に8月からレンタルバイク専門店が出店、6月26日から予約開始 | FlyTeam ニュース

伊丹空港に8月からレンタルバイク専門店が出店、6月26日から予約開始

ニュース画像 1枚目:取り扱い車種 イメージ
取り扱い車種 イメージ

オートバイのレンタルサービス「レンタル819」は2020年8月1日(土)、伊丹空港の構内に「レンタル819大阪国際空港店」を出店、6月26日(金)から予約受付を開始しています。

この店舗は北ターミナルに直結しているため、空港到着後、すぐに出発できます。取り扱い車両は、原付一種から大型二輪車まで約50台で、インターネットまたは電話で予約を受け付けています。また、ヘルメットやグローブなどのレンタルオプションサービス、各種保険や補償プランなども提供しています。料金は3,600円の4時間利用コースから設定されています。営業時間は、8時30分から20時までです。

■取り扱い車種
<スーパースポーツ>
   スズキ ハヤブサ、カワサキ ZX-14R、
   ホンダ CBR400R、カワサキ Ninja250
<ツアラー>
   ホンダ CRF1100DCT、ホンダ NC750X、
   スズキ Vストローム650/250
<アメリカン>
   ヤマハ BOLT、ホンダ レブル250
<ネイキッド>
   ホンダ CB1300SB、カワサキ Z900RS、
   ヤマハ MT-09、ホンダ CB400SF
<スクーター>
   ヤマハ TMAX530DX、ホンダ フォルツァ、
   ヤマハ XMAX、ホンダ ADV150
<ビジネス>
   ホンダ ハンターカブCT125、
   ホンダ スーパーカブ110、
   ヤマハ パーキングギア
期日: 2020/06/26から
メニューを開く