AirX、鹿島アントラーズ「ヘリコプター観戦プラン」を販売 | FlyTeam ニュース

AirX、鹿島アントラーズ「ヘリコプター観戦プラン」を販売

ニュース画像 1枚目:鹿島アントラーズ「ヘリコプター観戦プラン」
鹿島アントラーズ「ヘリコプター観戦プラン」

エアモビリティ開発を手がけるAirXは2020年7月14日(火)、鹿島アントラーズのホームゲームの「ヘリコプター観戦プラン」を販売開始しました。

東京と横浜からスタジアムがある鹿嶋までヘリコプター移動し、鹿島アントラーズのホームゲームのVIEW BOX席観戦チケット、鹿島アントラーズグッズなどのお土産がセットになったプランです。公共交通機関を利用せずヘリコプターで移動し、特別観戦者向けVIEW BOX席を組み合わせ、「3密」回避でスポーツ観戦を楽しめます。

対象試合は、J1リーグのホームゲームとグループステージ、「JリーグYBCルヴァンカップ」のホームゲームです。なお、J1リーグの第14節以降はホームゲーム開催日時が決定次第、随時販売される予定です。

プランの最少催行人数は3名、ヘリコプターは乗合で最大8名搭乗でき、料金は1名税込250,000円から400,000円です。申し込みは、特設ページから受け付け、締め切りは各対象試合の開催日7日前までです。デーゲームの場合は東京へリポート、ナイトゲームの場合は横浜ヘリポートと横浜西ヘリポートを使用します。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、スタッフとパイロットはマスクを常時着用し、利用者もマスク着用が必須です。また、ヘリコプター内は常に換気され、離着陸の度に機内のアルコール消毒が行われます。

メニューを開く