ヴォルガ・ドニエプル、中国物流会社との提携により中国/欧州間で新路線

ヴォルガ・ドニエプル、中国物流会社との提携により中国/欧州間で新路線

ニュース画像 1枚目:ヴォルガ・ドニエプル・グループ、中国物流会社ツァイニャオとの提携で新路線を開設
ヴォルガ・ドニエプル・グループ、中国物流会社ツァイニャオとの提携で新路線を開設

ロシアのヴォルガ・ドニエプル・グループは、アリババグループの中国物流会社ツァイニャオとの提携により、中国/ヨーロッパ間に新たな貨物路線を開設し、国境を超える物流を加速化しています。

拡大する電子商取引の需要に応えた新たな路線で、2020年7月14日(火)にはグループ傘下のエアブリッジ・カーゴ・エアラインズが香港からマドリードに向けたフライトを運航し、復路便でも貨物スペースを提供しました。747で運ばれたのは100トン以上の小包で、中国の大手通販サイト「アリエクスプレス(AliExpress)」で販売された商品などです。新路線はウィークリー便でスタートし、今後運航頻度を増加させる計画です。

フライトは、ヴォルガ・ドニエプル航空の路線ネットワークの中で、eコマース向けのデスティネーションとして人気のあるリエージュ経由で運航され、リエージュまたはマドリードから、トラックなどによりヨーロッパ中に配送され、中国での発送から10日以内の配送を保証します。

新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックに伴うロックダウンで、オンラインによる買い物の需要がさらに高まっており、新規路線の開設により国境を越えた物流をサポートします。

メニューを開く