JAL、生産者を応援 第1弾は十勝こだわり牛乳を輸送支援 | FlyTeam ニュース

JAL、生産者を応援 第1弾は十勝こだわり牛乳を輸送支援

ニュース画像 1枚目:あすなろ牛乳
あすなろ牛乳

日本航空(JAL)は2020年7月31日(金)、こだわり商品を販売する「もへじ」、JALUX(ジャルックス)の3社共同で、日本各地の生産者を応援する活動を開始します。第1弾は、北海道十勝地方の乳製品にクローズアップし、8月2日(日)から十勝清水町のこだわり牛乳を販売します。

取り扱う牛乳は、あすなろファーミングの「あすなろ牛乳」で、低温殺菌・ノンホモにこだわった商品です。低温殺菌で処理された牛乳は成分が破壊されず、牛乳本来の栄養分を摂取でき、風味も楽しめます。価格は1本税込486円で、カルディコーヒーファームの首都圏10店舗で販売されます。

JALは、蓄冷材による低温設定と確実な荷扱いと輸送能力を活かし、新鮮で美味しく味わえる牛乳を届けます。

今後は、「あすなろ牛乳」以外にも、十勝の生産者とともに、チーズやバター、これらを活用したスイーツやお菓子など、素材の良さを最大限に活かした独自の商品の企画・開発にも取り組む予定です。

■カルディコーヒーファームの「あすなろ牛乳」販売店舗
・池袋ショッピングパーク店
・小田急ハルク店
・経堂コルティ店
・Carrot St.SANCHA店
・桜新町店
・仙川店
・ビーンズ赤羽店
・青葉台東急スクエア店
・たまプラーザ テラス店
・武蔵小杉東急スクエア店
期日: 2020/08/02から
メニューを開く