イスタンブール空港、博物館がオープン | FlyTeam ニュース

イスタンブール空港、博物館がオープン

ニュース画像 1枚目:イスタンブール空港博物館「トルコの至宝:玉座の顔(Treasures of Turkey: Faces of the Throne)」イメージ
イスタンブール空港博物館「トルコの至宝:玉座の顔(Treasures of Turkey: Faces of the Throne)」イメージ

トルコのイスタンブール空港に2020年7月、新たに空港博物館がオープンしました。すべての国際線搭乗者が利用できる博物館で、入場料は5ユーロ、8歳未満は無料です。

現在、イスタンブール空港博物館の初展示として、「トルコの至宝:玉座の顔(Treasures of Turkey: Faces of the Throne)」が開催されています。トルコ各地の29博物館から316点の作品を取り寄せて展示し、人類史上初の平和条約で知られる「カデシュ条約」に関する遺物、アナトリア文明やその他の多くの時代の歴史的工芸品などを集めたコレクションです。

博物館の開設により、イスタンブール空港は、空港で新たに文化と芸術も楽しめる機会を提供します。開館時間は9時から21時です。

■İGA Istanbul Airport
メニューを開く